ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

美容業界の求人情報誌

2019/05/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どう~もです 😛

 

 

今日は

美容業界関連で

気になる記事を見つけたので

その事について

記事を書いていきます

 

 

↓クリックをお願いします(笑)

働くヒトランキング
 

 

 

 

我々 美容業界には

 

リクエストQJ

という

美容業界の求人誌であり

美容業界の情報誌が

昔からあります(20年以上前から)

 

この雑誌は

登録をすると 月に1回

無料で 送られてきます(笑)

 

無料雑誌の採算は

 

お店側が掲載する

求人掲載料

私が面貸美容師募集で

掲載した時(2012年.3~1年間)

一番安いプランでも

 

1年契約で 60万円(税別)

*1年契約だとかなり割安になる仕組み!

 

万年人手不足の美容業界で

 

全国の美容室の数は 約24万軒

*全国のコンビニ数は約6万軒

*全国の信号機の数は約20万本

 

そんな業界なので

長年 重宝された雑誌です

 

雑誌の内容は

7割位が 求人情報で

3割位が 美容業界情報

今時代のように

インターネット環境が

整備されていない時代に

美容師が転職するなら

 

「リクエストQJ」 的なね(笑)

 

それと

我々 閉鎖的な

美容業界には

貴重な情報源でした

 

私も十年以上

この雑誌に

お世話になっています(笑)

 

しかし

インターネット環境が整備されると

美容師の転職の際に

リクエストQJ以外にも

選択肢は増えるのです!

 

その証拠に

 

↓リクエストQJ 2005年.6月号

14年前の

雑誌の厚みは約1.4mm

 

↓リクエストQJ 2019年.6月号

最新の今月号

雑誌の厚みは約7mm

 

雑誌の厚みは

半分位になりました

 

これは

求人の掲載広告が

減ったという事!

掲載広告費が半減・・・。

 

それで

この編集社は

新たなサービスを始めます

 

人材紹介サービス

 

通常の求人は

高い求人広告費を払って

求人広告を掲載してから

求職者からの連絡を

 

ひたすら待つのみ・・・!

*連絡が来るか来ないかは分かりません!

 

この新しいサービスは

お店側が希望する

美容師としての

経験や技術力の人材を

 

お店側に紹介して

 

双方が気に入れば

採用という事で

お店側が

 

紹介手数料を払う

 

というサービスです!

 

その人材紹介サービス経由で

雇用したスタッフに対して

紹介した側から

不正行為!

があったようで

お店側が

怒っているようです

 

↓気になる記事

美容師求人最大手リクエストQJが引き抜き行為か。

 

簡単に説明しますと

 

美容室側が

30万の紹介手数料を支払い

スタッフを雇用

その後 紹介会社側が

その紹介したスタッフに

他のサロンの求人情報を

定期的に送ったり

転職を勧めていたようです!

 

 

続く・・・。

 

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です