ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

筋肉の話♪

2019/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どう~もです 😀

 

 

◆お知らせ◆

 

国の方針により

10/1から消費税額が

8%から10%に上がります

それに従いまして

10/1から

施術料金は変わりませんが

消費税増税分の2%を

お客様から頂く事になります

ご了承のほど

よろしくお願い致します。

 

 

今日は

平日の5日間

仕事の一環として通っている

フィットネスジムの話を

書いていきます♪

 

 

↓クリックをお願いします(笑)

働くヒトランキング
 

 

 

2013年10月位から

帰宅途中に

通い始めたフィットネスジム

最初の頃は

いい機会なので

ウェイトトレーニング中心で

筋肉ムキムキの

キン肉マン 

目指していました(笑)

連日

筋肉痛になるほど

時には

やり過ぎて

腕が上がらなくなったり(苦笑)

 

ところが

仕事で

お客様を施術している時に

違和感を感じる事が!

 

筋肉が微妙~に当たって

 

邪魔なんです(苦笑)

 

美容師の仕事に

必要以上の筋肉は必要なし!

という結論に(笑)

 

それからは

硬い筋肉が付かないように

トレーニング内容を

柔らかい筋肉中心に

変更しました(笑)

 

ちなみに

硬い筋肉とは

ウエイトトレーニング等で

筋肉に強い負荷をかけて

トレーニング途中や直後に

プロテインを飲んで

大きい筋肉を造る

ボディービルダー等の見た目重視の筋肉

人前で披露すると

優越感に浸れるのかな?

デメリットは

体が重くなり

膝等の下半身を悪くしやすい!

某有名プロ野球選手も

硬い筋肉を付けすぎて

膝を壊して引退しました・・・。

 

柔らかい筋肉は

普段はプニュプニュで

柔らかい筋肉が

使用する時に硬くなる筋肉

私がこの

柔らかい筋肉に注目したのは

10年以上前です

私は昔から

格闘技が好きなんですが

10年以上前に大人気だった

プライドという格闘技団体

この団体主催の試合で

無敗で人気選手だった

ヒョードル選手

この肉体を見ると

筋肉隆々ではないのに

メチャクチャ強いのです!

 

日本を代表する大柄な総合格闘家も

 

別の格闘技団体K-1の人気選手も

 

とんでもなくデカい相手でも

 

すべて勝利

 

それで

トレーニング方法は

走る

 

懸垂をする

 

古タイヤを大ハンマーで叩く

 

大きい古タイヤを持ち上げる!?(苦笑)

 

つまり

ハイテク機械での

トレーニングではなくて

原始的なトレーニング

映画「ロッキー」的な(笑)

 

このように

何の目的の為に

体を鍛えるのか?

 

必要な筋肉は

硬い筋肉なのか?

柔らかい筋肉なのか?

 

体のどの部分に

どの筋肉が必要なのか?

 

少し長くなったので

続きます・・・。

 

 

ご来店されるお客様で

DOS商品・ハナヘナ商品

その他商品を購入予定の方は

予約時に

教えて頂けると助かります

規模の小さい店ですので

色々な商品が

頻繁に 欠品しています。

ご協力を

よろしくお願い致します(笑)

 

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です