ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

ヘアカラー施術後のシャンプーについて

2018/03/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どうもです 😛

 

↓クリックをお願いします(笑)

美容師ランキング

 

今日は久々に

毛束での実験をします(笑)

 

営業中に

私がある事を言うと

いまだに

お客様に驚かれる事があります

ヘアカラーやパーマ等の

薬剤施術をして

仕上げをしながら

 

私「今日シャンプーして下さいね」

 

すると

 

お客様「2日位髪を洗ってはダメなんでは??」

 

誰に言われたのかを聞くと

今までの

担当美容師に言われたと・・・!

 

なぜでしょう???

ヘアカラーの

色持ちの関係なのか??

目に見えない

残留薬剤が

頭皮や髪に残ってる方が

問題あると思いませんか?(笑)

 

という事で

ヘアカラー施術後

すぐにシャンプーすると

目に見えて

色落ちするのかを

実験していきます(笑)

 

最初に

一番色落ちしやすい

↓ブリーチ毛にします

 

↓ブリーチ後

 

アッシュ系・アカ系・ナチュラル系で

↓染める為に3等分にします

ヘアカラー剤にも

種類がありまして

・黒髪を明るくするカラー剤

ブリーチ剤が配合されていて

明るめ用=色素少なめ、ブリーチ剤多め

暗め用=色素多め、ブリーチ剤少なめ

髪が明るくなる薬剤には

必ずブリーチ剤が配合されています

・明るくなった髪を暗くするカラー剤

色素中心で黒髪は明るくならない

色素量にも段階があって

一番暗い物が黒染め等に使用します

 

今回使用する薬剤は

暗くするカラー剤で

その中でも

色素が薄めの薬剤で

あえて

色落ちしやすい状況で(笑)

 

↓薬剤塗布して30分放置

放置後

シャンプーして

トリートメントはナシ

何も付けずにハンドブロー

↓ブリーチしてヘアカラー施術後

左から

アッシュ・アカ・ナチュラル

 

そして

各色ごとに

洗わない毛束と洗う毛束に

分ける為に

↓ゴムで分けます

そして

ゴムで結わいていない毛束を

洗浄力の強い

↓台所洗剤で洗います(笑)

この台所洗剤で

↓こんな感じで

2回洗いました(笑)

 

そして

何も付けずにハンドブロー

 

ゴムの付いてない方が

台所洗剤で2回洗った毛束です

↓アッシュ系

↓アカ系

↓ナチュラル系

そんなに

色落ちしてませんよね??(笑)

 

という事で

目に見えない残留薬剤が

頭皮や髪に

残っている可能性がありますので

ヘアカラーを施術したら

帰宅後

髪を洗いましょう(笑)

 

ヘアカラーの色持ちが悪いのは

髪のダメージ具合もありますが

それだけではなくて

別に原因があると思います

 

続く・・・。

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です