ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

ヘアカラーの色持ちを良くするには ②

2018/09/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どう~もです 😀

 

ブリーチ〇〇〇

〇ブリーチ

〇カラー

〇〇PLEX等

枝毛を94%カット?

髪や頭皮へのダメージを

94%カット!??

髪の傷みを大幅に軽減?

髪を修復??

 

真実はどうなのか!?

 

今回は

前回とは違うメーカーの

ヘアカラー剤を使用して

毛束で実験してみます(笑)

 

 

↓クリックをお願いします(笑)

働くヒトランキング
 

 

この実験の続きです

ヘアカラーの色持ちをよくするには

 

↓今日使用する毛束は

ヘッドスパ+カット I様編

この時に頂いた毛束です

前回と同じように

毛束を4等分にして

 

ブリーチを2回施術します

その後

メーカー名は内緒の(大人の事情)

ヘアカラー剤で色味を入れてから

数回毛束を洗浄して

色味の持ちを検証します

その時に

商品名は内緒の(大人の事情)

処理剤?補修剤??

○○PLEX系を

2種類を混ぜていきます

 

最初に

ブリーチを塗布

右側から

・ブリーチ剤のみ

・ブリーチ剤+DOSキレート剤

・ブリーチ剤+〇〇〇(総量の5%)

・ブリー剤+○○PLEX(総量の5%)

*2剤はOX6%を3倍入れました

 

30分放置後

↓高級シャンプーで洗って(笑)

これを2回繰り返して

↓天日干し

↓ブリーチ2回施術後

やっぱり! 処理剤を混ぜた

左側2本の毛束の方が

脱色が弱いような・・・!?

 

そして

ヘアカラー剤は

明るさ10レベルのブラウン系

ヘアカラーで

一番色持ちが良いのが

ナチュラル系やブラウン系(真っ黒以外の話)

 

茶色ね(笑)

 

前回の実験でも

赤系に染めた毛束が

20回洗って

赤色が落ちても

↓染め直後              ↓20回洗い後

茶色は残っているでしょ(笑)

 

色持ちの良い茶色

商品名には

チョコレート 

と書いてあります(笑)

 

その

チョコレートを塗布して(笑)

30分放置

↓普通の洗剤で洗って

何も付けずに乾かして

↓チョコレート色??(笑)

 

そして

↓安い台所洗剤で(笑)

 

10回洗いました(笑)

 

そして

何も付けずに乾かして

 

↓染め後               ↓10回洗い後

けっこう色が落ちましたね!

 

前回の赤色の時は

 

20回洗って

 

↓染め直後              ↓20回洗い後

この程度の色落ちでしたが

今回は 10回洗って

 

↓染め直後              ↓10回洗い後

ヘアカラーの色持ちの良さは

処理剤等ではなくて

 

使用するヘアカラー剤で

色持ちが違ってくるのです

 

ちなみに

今回使用した

チョコレート色?

ヘアカラー剤

メーカーは内緒ですが

美容業界では

一番売れている

ヘアカラー剤なんですよ!(が~ん)

 

続く・・・。

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です