ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

美容室のヘアカタログ写真について ③

2018/10/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どう~もです 😉

 

今日は

美容室検索サイト等での

ヘアカタログ写真

これについての

私の経験上の真実を

また

書いていきます♪

 

 

↓クリックをお願いします(笑)

働くヒトランキング
 

 

↓今日はこの記事の続きです

美容室のヘアカタログ写真について ②

 

美容室検索サイトに

掲載を申し込むと

 

担当者「ヘア写真なしで集客は見込めませんよ!」

 

そして

秘密裏に ヘア写真を

借りたり購入したり・・・。

今では 堂々と

サイトから

購入できるという事実!

 

皆さん

同じモデルさんのヘア写真を

他店のヘアカタログでも

見かけたりしませんか?

見栄えのいいヘア写真は

集客効果があるので

一部のモデルさんは

色々な

美容室から声がかかり

ギャラを貰って

撮影しているのです

 

私の店も

H24.4~H26年位までは

見栄えの良い

ヘアカタログ写真を掲載して

美容室検索サイト中心の

新規客の集客をしていました

その時は

毎月 担当者との

来月の掲載内容の

打ち合わせがあるのですが

 

目に留まるメニュー名?(〇〇カラーとか)

分かりずらいメニュー名??(〇〇パーマとか)

怪しいメニュー名???(〇〇トリートメントとか)

こんな事を考えたり

ヘア写真選びをするのが

日に日に嫌になり!

ある時

 

担当者「何か今後の要望とかありますか?」

 

「これじゃ ヘアメイク検索サイトだよね!」

 

「ヘアカタログに別部門を作って欲しい」

 

「カットしてハンドブローのみの写真部門」

 

「ヘアアイロン不使用のみの写真部門」

 

「編集者の前で施術と撮影して不正なしで!」

 

担当者「ハハハッ 面白いですね・・・!」

 

まっ

当然ながら 私の企画は

不採用でしたけどね(苦笑)

 

あっ!

私の店の場所を使用していた

普段は

ヘアメイク活動をしていて

自分のお客様だけを施術する

面貸美容師君が

他店の美容室に

依頼されて作った

ヘアカタログ用写真を

購入した美容室が

〇ット〇ッパーの

ヘアカタログ年間ランキングで

 

なんと 5位!に選ばれていました

 

お金で買った写真なのにね(笑)

 

それと

今流行りの インスタグラマー

今年の夏に

ある

インスタグラマーと(フォロワー約2万人)

知り合いになって

その娘のインスタ写真に

表参道の

ある有名美容室での写真が

載っていたので

 

「〇〇〇に行っているんだね・・・」

 

インスタグラマー「来店した事をインスタに上げれば無料だから」

 

「・・・!(やっぱりね)」

 

昔から 芸能人を

ブログに載せるかわりに

施術料金が無料という事は

聞いていましたが!

今は インスタグラマーも

集客効果が

あるみたいですねぇ~

 

続く・・・。

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です