ハナヘナ取扱店・DOS商品取扱店・個室でマンツーマン施術美容室

美容室専売シャンプーについて

2018/11/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

どう~もです 😀

 

今日は

美容室で販売されている

シャンプーについて

気になる記事を見つけたので

書いていきます♪

 

 

↓クリックをお願いします(笑)

働くヒトランキング
 

 

↓気になる記事

「MEDULLA」のOEM開発先が”無免許”企業で販売停止&返品

 

MEDULLA って有名なの??

私は初めて聞きましたが(笑)

100通りの中から

自分に合った

シャンプー&トリートメントに

カスタマイズしてくれるようです

 

それで

何があったかというと

↓以下記事抜粋

この度、

弊社が販売しているMEDULLAについて、

製造販売元である

ピュアハートキングス株式会社が

化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可を

取得していないにも関わらず、

許可を必要とする製造行為が行われていたことが

東京都薬務課の指摘により判明いたしました。

つきましては、

当該商品を回収させていただき、

ご商品代金相当額を

ご返金させていただくことといたしました。

 

OEM先の ピュアハートキングスが

無免許だったということです(チ~ン)

 

OEMとは?

詳しく知りたい方は

自分で調べてね(笑)

 

簡単に説明すると

自社で

研究開発員や工場がなくても

開発を依頼すれば

商品が作れてしまうという事

その為

研究開発員等の給料や

自社工場の維持管理費もなし

商品開発にかかる時間が節約できて

商品製造の

コストダウンが出来るのです

 

例えば

某メーカーの

結構売れている軽自動車と

ほぼ 一緒で

少し変更加えた車が

ライバル某メーカーから

販売されています!

 

某ケーキ屋さんの(チェーン展開している)

製造工場の

一部のレーンで製造されたケーキが

某コンビニのパッケージに包まれて

堂々と

自社商品として売られています!!

 

実は 世の中の商品は

 

OEMだらけなんですよ!

 

それで

今回の問題は

製造依頼した

OEM会社や工場が

東京都の許可を

取得していなかったらしくて

無許可の工場で製造した商品を

購入した方には

保証しますという事らしいです

 

〇ョンマスター騒動の時みたいに

オーガニック商品として販売したけど

実は オーガニックではなかった!

この時とは違い

商品や内容成分に

問題はないけれども

無許可って

聞こえが悪いしね~・・・!

という事らしいですね(笑)

 

この商品を購入された方は

連絡された方が良いかと思います

 

続く・・・。

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ヘアーサロンFellowの責任者で このブログの管理者です

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です