美容師の技術の疑問 ヘアカット編 ④

      2018/03/08

どうもです 😀

 

↓クリックをお願いします(笑)

美容室・サロンランキング

 

今日も

お客様の

美容室選びの

役に立つかは分かりませんが!

私の知っている事を

勝手に書いていきます(笑)

 

↓前回の記事

美容師技術の疑問 ヘアカット編 ③

 

イギリス系のサスーンカット

フランス系のフレンチカット

他にも流派はありますが

大きく分けると

この二大流派です

 

そして

日本人が現地で働いて技術を習得

日本で講習活動等で技術を広める

お店の代表者が習った技術が

その店のカットの基本技術になる

*どの流派なのかはバラバラ

アシスタントは就職したお店で

カットの基本技術を学ぶ

もしくは

外部の講習等で学ぶ

*他流派の技術を禁止している店もあった(かなり昔の話)

 

良くも悪くも

このような流れで

技術を習得しているのが

日本の美容師です

 

就職した店で

黙っていても最低限の

技術を教えてもらえるのです!

その結果

世界的に見ても

日本のヘアカットの技術レベルは

そこそこ高い方なんですが

 

しかし

ずば抜けて

上手い人も少ないのです!

 

黙っていても

教えてもらえる

日本式の

教育システムのせいなのか??

 

例えば

英国や仏国では

シャンプーマンは

一生シャンプーマンなんです!

シャンプーマンから

這い上がりたければ

「ヘアカットを教えて下さいと」

自ら頼んで学ぶしかないのです!

その時に

教えてもらえるかは

頼まれた人に決定権があり

運よく

教えてもらえたとしても

教える見返りに

何を要求されるかは

人それぞれ・・・!

 

しかも

必ずしも

ちゃんとした技術が

学べるとは限らないのです!

 

日本人が

海外でヘアカットして

「信じられない程下手!」

なんて言葉を

聞いた事ありませんか?(笑)

技術レベルが

バラバラなんです!

 

そして

ヘアカット技術を習得したら

今いるカッターから(ヘアカットする人)

ポジションを奪い取る!

*日本は技術試験に受かって晴れてデビュー

 

ポジションを奪い取ったら

今度は

誰かに

今のポジションを

奪われないように努力する

*時には顧客名簿を盗んだり!更に技術レベルを上げたり

 

*最近の日本の美容師は

雑誌やテレビに出る事や

有名人と一緒にに撮った写真を

SNSにアップする事に頑張っていて

技術練習よりも

SNS対策の比重が高いような!

 

さて!

どちらの取り組みかたが

人間的にも技術的にも

成長すると思いますか!?

 

続く・・・。

 

 

↓ご予約やお問い合わせはこちらからお願いします。

✉ xyz6102@yahoo.co.jp

 

↓もしくはこちら

 

 - 美容業界の話 , , , , , , , , , ,